Monday, 01 November 2010

流血の魔術最強の演技―すべてのプロレスはショーである

51hp7wvzb1l_sl500_aa300_実家で発掘した。
出版年を見たら9年前の本。

内容はアマゾンをご参照。
ここまで書いてエエのか?と思いつつ、あーやっぱりね、いう内容。

日本のプロレスはあまり見たこと無いのですが、ケーブルTVでやってたアメリカの「筋肉演劇」なプロレスは割と好きで良く見てました。
確かにそれに比べりゃ中途半端なんでしょうな。良くは知らんけど、印象としては。

そういやこの本を読んだ頃、プロレス好きの後輩君にその話をしたら「あー、あれね」と複雑な表情をしていたのを思い出す。

| | Comments (0)

Thursday, 16 September 2010

もしドラ

Photoこの度の「予想だにしなかった」もう一つ。
あまりに流行っているので読んでみてあげよう、という位の気持ちで購入。

はっきり言って文章はヘタクソなんですが内容は分かりやすい。こんな女子高生はなかなかいないと思うが、題材が題材なので「女子高生でもこれくらい出来る(かもしれないぞ)」というあたりがまた妙に「これ位出来なきゃイカンぞ」という気持ちを起こさせる。

正直バカにしてました。
これは着眼の勝利ですね。

売れるの納得。

| | Comments (4)

Wednesday, 14 April 2010

ドラッカー

Dw_m駅の売店でつい買ってしまった。

ドラッカーって、そんなに分かりやすかったっけ?と思い、家にある「チェンジリーダーの条件」を読み返してみようかと思った次第。

なんか難解だった様な…、単に覚えていないだけなのか…?

本てのは頭に入れるのが大変ですね。
一工夫いるな。

| | Comments (0)

Friday, 05 March 2010

ロスト・シンボル / ダン・ブラウン

51vjrushepl_sl500_aa240_本日、本屋に山積みで衝動買い。

ダヴィンチ・コードでおなじみのロバート・ラングドン教授のシリーズ。

ハードカバー2冊で3,000円オーバーは痛いが…。

いやー読むのが楽しみだ。

| | Comments (0)

Wednesday, 03 March 2010

「CO2・25%削減」で日本人の年収は半減する / 武田 邦彦

41gxqcq1dbl_sl500_aa240_一気に読んだ。

面白い!

特定の方には刺激の強い本かもしれませんが、極めて論理的で説得力を感じた。

国会でもこういう議論をして頂きたいと思う。

| | Comments (0)

Sunday, 21 February 2010

今月のPEN

Img_top100301簡潔にまとめてあって非常に分かりやすかった。

ダヴィンチ・コードみたいな映画を見るときやイタリアに旅行に行く前にこれを読んでいたら…、と思う。

我々日本人にとって、こういう様な共通認識を持てる要素って何なんでしょうね?
仏教・・・では無い様な気がするなあ。

| | Comments (0)

Monday, 11 May 2009

天使と悪魔

Angelもうすぐ公開の映画「天使と悪魔
待ちきれずに原作を先に読んでしまいました。

「う〜ん」とか「え〜?」と思う部分も無いではないが、都合3日余りで上中下巻の3冊を読破出来るぐらい、グイグイ引き込まれるて面白い。

映画の方は結構アレンジが施されている様ですが、逆にどう変わっているかが楽しみです。
なるべく早く見に行こう。

| | Comments (2)

Monday, 10 September 2007

ナガオカケンメイの考え / ナガオカケンメイ

75721309ひさびさに読み切った本。D&DEPARTMENTのナガオカケンメイさんのエッセイ(?)。

素朴な文体で日々感じられた事を訥々と書き綴ってる内容ですが、何と言うか「素直な人やなあ」という感想です。と同時にデザイン業界に生きる身としては叱咤激励されている感じもします。

部署も変わるし、この秋は自分の立ち位置を見つめ直す必要があるなあ。

| | Comments (5)

その他のカテゴリー

BOOKS | DESIGN & PRODUCTS | DIARY | FOOTBALL | LIVE | LONDON & U.K | METABO'S | MISC | MOVIE | MUSIC | TRAVELOGUE